少し迷う点への回答

インターンシップ参加者向けオリエンテーション資料を、本インターンシップ採用サイトに移植したコンテンツです。

  • インターンシップの再参加についてについて

    • 再参加可能です。再度Googleフォームから応募してもらうか、既存の連絡方法からご連絡下さい。

  • 知人を紹介して良いのか迷う

    • 紹介は問題ありません。選考が簡略化されるなどなく、通常と同じ選考の流れとなります。

    • インターンシップ採用サイトを参照してもらい、応募フォーム(Googleフォーム)からの応募となります。

  • インターンシップで経験した内容をどこまで話をして良いのか?

    • 別途コンプライアンス研修がありますので、その範疇に従って下さい。

    • 汎用的な技術的な内容について、職場の雰囲気などは話をして問題ありません。例えばDockerを使っている、Ubuntuを使っているなどです。

    • 顧客名やリリース予定、提供予定の機能、開発の具体的な目的や計画などはインサイダー情報になり得ます。必ず守秘義務を守っていただきます。